島田ICTコンソーシアム事務局
TEL:0547-36-7127
FAX:0547-34-1425
静岡県島田市中央町1番の1 (島田市戦略推進課内)

セミナー

位置情報社会の到来と地域の課題解決
【地域課題解決におけるICT活用実践セミナー】

1980年代、インターネットが登場した時には、これが世界の神経網の働きをし、これからは世界中で起こっている現象を知ることができ、場所によらず仕事ができるとまで言われました。現在、私たちは、インターネットとGPSによる位置情報を活用する社会に暮らしています。
これからは、地域の課題解決にデジタル情報(位置情報)をロボットなどで活用する時代が実現します。
今回のセミナーでは、特に地域の課題(鳥獣被害、病院と高齢者との関係、子育て環境、耕作放棄地の活用、防災対策、交通安全、高齢者の見守り、等々)解決に対して、位置情報をどのように扱うか、赤外線センサーやドローン、タブレット等の活用、地域の課題解決における住民の役割について、他地域での事例も交えて説明していただきます。
その例のひとつとして、地域ぐるみで鳥獣対策に取り組むための意識啓蒙や住民の役割を考えることのできる「鳥獣対策ボードゲーム」について、紹介していただきます。

【講師】
 有)ジー・リサーチ代表取締役
 東京大学空間情報科学研究センター客員研究員
 今井 修 氏

【鳥獣対策ボードゲームについて】
・鳥獣被害に悩む地域で鳥獣対策を考える際の理解を深めるボードゲームです。
・自分の地域の地図を使って対象地域の台紙を作り、動物役、ハンター役、住民役(複数)を決め、交互にコマを移動したりしながら動物を捕獲することが目的です。住民が地域に環境対策をして動物が通れない地域を拡げたり、えさを駆除し動物を追い込んだりし、ハンターが捕獲します。
・ゲーム後に動物の移動を示しながら皆で話合いをし、動物・住民の考え方を確認します。
・この考え方を発展させ、実際の地域で点検マップを作成し、皆で協力して実際の対策に反映させて実行していきます。
・ICTの技術やオープンデータを活用することで、より効率良く、効果的に行うことができるようになります。

セミナーの内容や参加者からのご意見をもとに、平成30年度の島田ICTコンソーシアム事業で予定されている、地域課題解決におけるICT活用事業に反映していく予定です。
資料
第5回ICT実践セミナー.pdf

開催概要
開催日時 2018/02/22(木) 14:00 - 16:00
定員数 40人
開催場所 島田市民総合施設プラザおおるり 3F 視聴覚室
TEL:0547-36-7222
〒427-0042 静岡県島田市中央町5-1
お問い合わせ 島田ICTコンソーシアム(株式会社オカムラ)
E-Mail : s-ict@papas.jp
TEL:0547-45-5070
〒428-0013 静岡県島田市金谷東2-1302-3
申し込み期間 2018/02/08(木) ~ 2018/02/21(水)