島田ICTコンソーシアム事務局
TEL:0547-36-7127
FAX:0547-34-1425
静岡県島田市中央町1番の1 (島田市戦略推進課内)

活動報告:人材育成部会

伊久美小学校にて「ドローンを活用したプログラミング学習」を開催しました
2019/10/11
10月10日(木)、本年度5回目のドローンプログラミング講座を伊久美小学校で開催しました。
伊久美小学校は5年生・6年生が同じ教室で授業を受ける「複式学級」のため、5年生5名、6年生3名の計8名が本講座に参加しました。

1時限目はプログラミングやドローンについての座学を行いました。
体育館に設置したスクリーンを全員が囲むように座ります。講師と児童の距離が近いため、児童も積極的に講師からの問いかけに答え、和やかな講義となりました。

2時限目は実際にタブレット上でプログラムを組み立ててドローンを飛ばす実技の時間です。
山間にある茶畑に見立てたコンテナの、正面から見えない位置に助けを求めている人のイラストを貼ります。
児童はドローンのカメラを利用して助けを求めている人の様子を撮影する、という設定です。
6年生チーム(3名)、5年生男子チーム(2名)、5年生女子チーム(3名)の3チームに分かれ、ミッションに挑戦しました。
各班にスタッフや先生のサポートが付き、広い体育館を目一杯使ってドローンを飛ばせるのは少人数クラスならではのメリットです。

本講座は6年生を対象としたものですが、5年生チームも夢中で課題に取り組みました。
ドローンが茶畑にぶつかってしまうというハプニングもありましたが、プログラムを見直して修正し、見事ミッションをクリアしました。

ミッションを達成するために、cm単位での飛行距離や高さの計算、方向転換の角度計算など、算数の知識を活用することで様々な飛行ルートを考えることができます。
また、うまく飛ばなかったときはどこが間違っていたのかを分析する力も試されます。
本講座は、ドローンという児童の興味を引く教材を使うことと、これまで身につけた知識の応用力を活かせることで、アクティブラーニングを強く促せる講座となっています。

島田ICTコンソーシアム 人材育成部会
担当:株式会社オカムラ