島田ICTコンソーシアム事務局
TEL:0547-36-7127
FAX:0547-34-1425
静岡県島田市中央町1番の1 (島田市戦略推進課内)
 コンソーシアムは、官民の連携により、教育、産業分野へのICT導入、活用を推進し、将来の島田市を担う人材の育成及び産業の活性化を図るとともに クラウドソーシングなどの時間と場所に囚われない新たな働き方を創出する中で、若年世代の転出超過や生産年齢人口の減少による人手不足といった課題を解決し、 地域経済の持続的な発展と人口減少の克服及び暮らしやすいまちづくりを実現することを目的としています。

 コンソーシアムは、官民の連携により、教育、産業分野へのICT導入、活用を推進し、将来の島田市を担う人材の育成及び産業の活性化を図るとともに クラウドソーシングなどの時間と場所に囚われない新たな働き方を創出する中で、若年世代の転出超過や生産年齢人口の減少による人手不足といった課題を解決し、 地域経済の持続的な発展と人口減少の克服及び暮らしやすいまちづくりを実現することを目的としています。
お知らせ
2017/09/12
新規入会のお知らせ
次のとおり、特別会員として新たに入会いたしましたのでお知らせいたします。  団体名 静岡県立島田高等学校  入会日 平成29年9月8日
2017/08/01
全国高校生サミットinしまだ まちづくり×ICT
全国で活躍する高校生が島田市に一同に集まり、まちづくりを語ります。 まちづくりからICT・IoTの起業につなげる第一歩をお見逃しなく! ■日時■ 2017年8月25日(金)~27日(日) ■会場■  島田市地域交流センター歩歩路 (島田市本通3丁目6-1) ■主催■  島田ICTコンソーシアム (人材育成部門:NPO法人クロスメディアしまだ・株式会社オカムラ) (島田市所管課:島田市 社会教育課・戦略推進課) ■協力■  静岡県立島田商業高等学校(全国高校生サミットinしまだ) ■内容■  8月25日(金)  キックオフ大交流会  8月26日(土)  全国高校生サミットinしまだ~まちづくり×ICT    *各校の活動発表を行います。高校生が島田市の魅力を見つけるフィールドワーク  8月27日(日)  フィールドワーク発表会&クロージング  《全国高校生によるフィールドワーク発表会 参加者募集》 ***詳しくは別添資料をご覧下さい***
2017/07/14
クラウドソーシングプロジェクト専用サイトがオープンしました
7月14日(金)よりクラウドソーシングプロジェクト専用サイトがオープンしました。 本サイトの「個別プロジェクト」メニューの「クラウドソーシングプロジェクト」のバナーから別ウィンドウで開きます。
2017/07/04
「Pepperで学ぶプログラミング講座」をスタートします!!
7月7日(金)より、市内中学生(2年生全員)と市内小学生(応募制)、に対し人型ロボット「Pepper」によるプログラミング講座を順次実施していきます。 プログラミング学習により、論理的思考力、問題解決力、創造力、等の向上が期待できます。また、今後のICT、IoT、AI等が普及する社会で活躍できる人材育成の第一歩となるべき講座を目指します。 この講座では、小中学生をグループ分けし、ワークショップ形式で、プログラミングを学習していきます。そして、各グループに市内高校生1名をアシスタントとして配置することにより、ワークショップの活性化及び地元への意識付けを行い、将来的なUターン就職を促進する狙いもあります。 カリキュラムとしては、以下の内容を予定しています。  ①ロボットについて(クイズなど)  ②Pepperを動かしてみよう(話す、動かす、言葉を聞き取る)  ③ロボアプリを作ってみよう(コレグラフでプログラム作成)  ④作ったアプリを発表してみよう 開催スケジュールにつきましては添付資料をご覧ください。
セミナー
2017/09/29(金) 14:00 - 16:00
「これだけは知っておきたい!ICTの基礎知識とリスクマネジメント」
全業種の経営者様、管理職様 必聴!  本講演では、ICTの基礎知識とICTツールを利用する際のリスクを学びます。中小企業において、安心・安全にICTを活用して頂くための知識をやさしく解説します。
2017/09/13(水) 14:00 - 16:00
「中小企業におけるIT/IoT活用のステップ」
全業種の経営者様、管理職様 必聴! 本講演では、関東地方の製造業様でみなさんの身近にあるモノを利用して「IoT」の仕組みを構築した事例、徳島の上勝町で行われるICTを活用した「葉っぱビジネス」、小田原のスポーツ用品店で経営改善がなされた最新のITツール導入事例など、身の丈にあった中小企業におけるICT/IoTの運用事例を解説しながら今後のあるべき姿を紐解きます。  受講料:無料
2017/08/29(火) 13:30 - 15:00
「人工知能が創り出す新たなビジネスの世界」
数十年後にやってくると言われているシンギュラリティ(人工知能が、人間の能力を超えることで起こる出来事)。この人類最大のパラダイムシフトの到来に向けて企業においてはAIの導入が加速しつつあります。本講演では、AIの事例を紐解きながら今後のビジネスの世界を読み取ります。
活動報告
2017/09/15
産業ICT導入促進部会 第2回セミナー「中小企業におけるIT/IoT活用ステップ」
【セミナー報告】 9月13日水曜日に、島田ICTコンソーシアム 産業ICT導入促進部会による第2回目のセミナーが開催されました。 演題は、「中小企業におけるIT/IoT活用ステップ」で、一般社団法人クラウドサービス推進機構 理事長、公益財団法人ソフトピアジャパン 理事長 松島桂樹様を講師に招きました。 当日は、島田市内の企業の方々を中心に12名のご参加を頂きました。 IT/IoTという言葉を聞くと、一般的には「難しくてよくわからない!」という答えが返ってきます。しかし、「IT/IoTがわからなくても、ふだんみなさんはスマートフォンで会話したり、写真を撮ったり、SNSを利用していますよね。スマートフォンこそが身近なIoT機器です。」と言われた松島先生の言葉が、みなさんの印象に残ったのではないでしょうか。 また、製造業で導入されているプレス機にスマートフォンを設置し、スマートフォンにインストールされた「万歩計アプリ」を利用してプレス機の動作回数を計ることにより、スマートフォンがIoT機器になるなど、明日からでも着手できる現場のIoT実例も貴重なお話だったのではないでしょうか。 当コンソーシアムでは、「身の丈にあった」ICTを広く皆様に活用していただけるよう取り組んで参ります。 最後に、松島先生から提言のありました「地方版IoT推進ラボ」の立ち上げは、当コンソーシアムが市内事業者にICTの活用を進めていくために、「地域連携」を進めていく面において非常に効果があるように思いました。
2017/09/01
産業ICT導入促進部会 第1回セミナー「人工知能が創り出す新たなビジネスの世界」
【セミナー報告】 去る8月29日火曜日に、島田ICTコンソーシアム 産業ICT導入促進部会による第1回目のセミナーが開催されました。 演題は、「人工知能が創り出す新たなビジネスの世界」で、ソフトバンク株式会社 法人第五営業本部 東海営業統括部 静岡営業部 部長 井上 拡様とPepperを講師に招きました。 当日は、島田市内の企業の方々を中心に22名のご参加を頂きました。 従来の人工知能=AIは、人間がコンピュータに情報を伝える仕組みで構成されていましたが、今日ではコンピュータ自身が学習する「Deep Learning」の技術が進化して、いよいよ人工知能=AIが人間の脳を超えることが現実的になって来ました。アメリカの研究施設では、既に二足歩行のロボットが倉庫内で荷物の仕分けをする実証実験が行われています。今後、人工知能=AIは全ての産業に取り入れられ、あらゆる産業が再定義されることとなります。 最後に、これから生き残る企業は「変化に対応し、変化を予測し、変化を創造する企業だ」という言葉がとても印象に残りました。変化は、私たちが思っているより遙かに早くやって来るのではないでしょうか。
2017/08/29
8月25日(金)~27日(日)『全国高校生サミットinしまだ まちづくり×ICT 』開催しました。
島田ICTコンソーシアム人材育成部会の実施報告です。2017年8月25日(金)~27日(日)にて、『全国高校生サミットinしまだ まちづくり×ICT 』を開催いたしました。 平成27年度ふるさとづくり大賞自治会部門「総理大臣賞」を受賞した鯖江市役所JK課をはじめ、全国9校約60人を島田市に招聘し、若者によるこれからのまちづくりについての意見交換と交流を図りながら、ICT・Iotを活用した地域の魅力発掘や発信の手法を学びました。 各校からの特色ある取組事例の発表や、フィールドワークでは15秒動画SNS『ジモフル』を活用した動画制作を行い『地域発見!高校生が見つける島田市の「お宝」コンテスト』を実施しました。 高校生というこれからの日本を担う世代、そして内の目と外の目。地域を様々な視点から見つめ直した3日間の中で、交流という絆づくりとともに、まちづくりにおけるICT活用の可能性を見出した3日間となりました。 <参加校一覧> 鯖江市役所JK課 茨城県立竜ヶ崎第二高等学校 坂東市高校生活性化倶楽部「LINKs」 福井県丹南高等学校 宮崎県立都城商業高等学校 豊橋市役所JK広報室 茨城県立石岡商業高等学校 長野県飯山高等学校 静岡県立島田商業高等学校 ※各校の事例は、「全国高校生サミットinしまだ~まちづくり×ICT公式ガイドブック」から https://drive.google.com/file/d/0B1B3po2iMJzYVTg4aENHVG40UFU/view 地域フィールドワークにおいては、高校生が10グループに分かれ、島田市内を回遊し15秒動画SNS『ジモフル』を活用した動画制作を行いました。 最終日には「地域発見!高校生が見つける島田市の『お宝』コンテスト」を実施。高校生のフレッシュな視点と動画編集は島田市の魅力の新たな発掘になりました。またICT技術の習得だけでなく、ICTの活用からまちづくりを加速させるという視点は今後の取組の大きな収穫となりました。 15秒動画SNS『ジモフル』  イベントページ『地域発見!高校生が見つける島田市の「お宝」コンテスト』 https://jimoful.com/event/detail/5
2017/08/28
LPWAを活用した防災情報発信の為の実証実験を行いました。
 8/25(金)、山間地等の防災行政無線難聴地区の情報発信手段としての可能性を 検証するため、全国初となるLPWAを活用した防災行政無線情報の発信実験を実施 し、成功しました。 今後、障害物の有無や天候等さまざまな条件下での検証に取り組んでいきます。 8月26日(土)の静岡新聞・朝刊にも掲載して頂きました。